株式会社越智工業所

エントリー

「ONE × ONLY」「限りなく価値創造を目指す。」

株式会社越智工業所

写真は、入社5年までの将来の人財達です。

当社は、国際特許を含む特許製品約60件を所有し、防災・消防・警察・ODA行政機関・食品・医療・テントのメーカーです。

愛媛県今治市に位置し、約13,000㎡の自社工場で一貫して開発・設計・特許・製造・販売を行っています。

社員の平均年齢は30歳位。社長も30代の若さです。20代でマネージャーに就いた者もいます。経験・年齢を問わず実力・人間性・貢献度を重視し抜擢する柔軟な組織です。

全国約2,000社の販売代理店をもち、製造販売を行っている業界トップの会社です。

官公庁からの厚い信頼を実績に、テントメーカーとしての枠を超えさまざまな市場へ可能性を広げながら、国内外での取引実績を拡大しています。

学生の皆さんへのメッセージ

★★この企業のここが凄い!を、スイッチカンパニー担当者より一言!★★

学生さんの多くは、会社の規模や売り上げ、知名度などで企業選択をしがちですが、就職活動を通して、中身の伴ったホンモノの会社に出会える機会は、実は数えるほどなのかもしれません。そんな中、同社は創業以来、「限りなく価値創造を目指す」の理念のもと、質の高い経営を続け、世の中に優れた製品を送り出しています。歴史や実績がある企業でありながら、企業の規模や一般的な知名度の向上に重点を置いていない理由は、ホンモノであることへの自信と、コンパクトであることの中にある創造性や独自性に価値を置いているから。コンパクトでありながら、競争力・開発力・販売力の高い会社は、多くはないのが常です。しかしながら同社の中でそれが実現できたのは、ここに集う一人ひとりの「人財力」の高さにあります。そしてそれを支えているのは、社内一帯となった「教育」のしくみです。会社の考え・トップのビジョンなどは、常に全社に共有され、新入社員でも、会社の目指す方向性について理解し、またそれを語ることができます。先輩は後輩を育て、後輩は自分が受けた学びや教えをさらに後輩へ、出し惜しみなく伝えていく。その繰り返しが、コンパクトで機動力ある、強い組織を作ることに繋がっているのでしょう。 
 成長を続けるために必要な「ホンモノ」の会社の極意に触れてみたいという方は、ぜひ同社のトップに会ってほしい。あなた自身の未来を描く力に大きな刺激を与え、将来の企業選択のために必要な「ホンモノの企業が大切にしていること」を知ることができるでしょう。
ここでしか聞けない話、皆さんの働くという価値観を大きく刺激してくれる出会いが待っていることでしょう。

当社は、自社取得の特許製品60件(申請中含)を所有し、イベント・防災・医療・警察庁・消防庁・ODA行政関係・テントのメーカーとして、全国約2,000社の販売代理店をもち、製造販売を行っています。
業界では確固たるブランドを確立しており、販売台数は断トツ日本一。
えひめスゴ技172選にも選ばれました。 
50年の歴史がある会社ですが、新しい時代の新しい会社を目指し日々成長発展しています。

企業名 株式会社越智工業所
本社住所 〒799-1522 愛媛県今治市桜井2丁目7-90
業種 テント・スポーツ・防災・医療・食品機器・/メーカー・設計
事業内容 約13,000㎡の自社工場で一貫して開発・特許・製造・販売を行っています。 
開発型のメーカーで、他社を圧倒する開発力で特許製品を次々と生み出し業界トップ。
経験や年齢を問わず、実力、人間性、人物本位、結果、貢献度を重視し、柔軟で自由な確かな将来性のある会社です。 
設立 1979年11月
代表者 越智 戒
資本金 3,180万円
売上高 6億5,000万円 2017年10月時点
従業員数 25名
事業所 【本社工場】
愛媛県今治市桜井2丁目7-90
納品実績 東京消防庁(操法用水槽)日本赤十字社(シェルターZ)
トンガ王国、ペルー、ドミニカ共和国等にODAの援助物資として弊社の防災用テントが採用された他、JICA、東日本大震災、中国・四川大地震、阪神・淡路大震災、迎賓館赤坂離宮、全国の幼・小・中・高・大学、国体、インターハイ、植樹祭、スタジアム、テーマパーク、国・市町村等、多数の実績を誇ります。

この企業へのお問い合わせ

〒799-1522 愛媛県今治市桜井2丁目7-90

TEL : 0898-48-5651MAIL : ochiman@kok-no1.co.jp

担当:業務事業部 事務長補佐 越智 美穂(オチ ミホ)

企業サイト:http://kok-no1.co.jp/