山陽物産株式会社

メーカー, 商社, 美容・健康・医療・福祉, 化学・医薬品・化粧品

山陽物産株式会社

ハブラシやヘアブラシといったホテルアメニティを製造販売しています。Schick業務用カミソリの5割を扱う他、ヨーロッパブランドアメニティを扱うライセンを持ち、積極的に業界にアプローチを行っています。社員が企画したオリジナルレディスアイテム・キッズアイテムは数多くのチェーンホテルで採用いただいています。

企業名 山陽物産株式会社
本社住所 〒791-3102 愛媛県伊予郡松前町北黒田176-1
業種 メーカー・商社
募集職種 総合職・一般職
雇用形態 正社員
事業内容 ホテル用備品・消耗品、海外ブランドアメニティ、業務用化粧品等、製造・販売                
事業許可:化粧品製造業・化粧品製造販売業
設立 1991年10月
代表者 武内 英治
資本金 1,000万円
売上高 25億円(2018年9月決算)
従業員数 40名(正社員40名) 2018年9月時点
事業所 上海駐在所・ミャンマー事務所・ベトナム事務所
経営理念 経営理念 : 『夢への挑戦』

仕事に対し、自分に対し、常に挑戦である。
社員は、社会人としての自覚を持ちルールを守り、
常に高い目標を持ちミスをミスとせずに成長に繋げるのである。

この経営理念は、社員みんなでつくりあげたものです。
『夢への挑戦』を経営理念に、山陽物産は成長し続けます。
シンボルに込めた想い 山陽物産のシンボルは「物の動き」をテーマにしています。
浮遊する2つの四角、これは人であり、物であり、山陽物産の仕事を表しています。この2つの四角のフォルムが表すもうひとつの隠れた形は、山陽物産の頭文字「S」で、物と人を結び付けます。『夢への挑戦』を実現するための山陽物産の進歩(ステップ)を表現しています。メリハリのある単純化したフォルムと日本的なカラー表現により、グローバルに展開する企業としての想いを、このシンボルに込めています。

この企業へのお問い合わせ