理解ナビ

愛媛の就活情報は理解ナビから!
皆さんの就活を応援します!

トヨタL&F西四国株式会社[輸送機器/松山]

営業・事務・サービスが連携して、お客様を笑顔にするよう心がけてます

飲み会・フットサル・ソフトボール・マラソンなど様々なレクリエーションを通して社内のコミュニケーションUPにつなげています

サービス技能・営業によるお客様への提案力を社内で競い合うイベントも毎年行い、技能・提案力向上を目指しています

業種 輸送機器
本社住所 〒791-8057 愛媛県松山市大可賀3丁目150-20
事業内容 当社の社名にある「L&F」には、ロジスティクスとフォークリフトという意味があります。当社は、愛媛・高知両県を基盤に、総合物流に関する事業を通して、地域経済と人々の生活を陰で支える仕事に取り組んでいます。世界シェア№1のトヨタフォークリフトなどの産業車両や、「自動倉庫」など独自の物流システム機器を組み合わせることによって、現場改善を行うことで、お客様の物流に関する問題解決に取り組んでいます。
シューCafeではこの先輩たちに話を聞こう(※当日参加される先輩です)

西田 幸平(ニシダ コウヘイ)

営業本部 主任

社会人歴 11年目

■現在は、どんなお仕事をされていますか?

営業本部スタッフとして、営業スタッフと協力しながら物流・保管システムの商談をはじめ、弊社商品を安全に使っていただくための講習会を行っています。また、本部業務として採用・育成のほかスタッフサポート、IT推進担当者として働きやすい職場を作るお手伝いをしています。

■そのお仕事のやりがいや楽しいと思えることはなんですか?

営業面では、直接お客様と面談し、ご要望をうかがいながら自分の手でシステムを作り上げることがとても楽しいです。採用・育成面ではたくさんの学生さんと会い、当社の魅力を発信、素晴らしい人財を採用し育てていくことがやりがいです。

■逆にこれは辛いとか難しいと思うことはなんですか?

物流は、私たちが生活するうえでなくてはならないライフラインです。止まることがあってはなりません。そのため、それを支える物流システムをいかに安定稼働させるか、お客様にご提案ができるかといった点に難しさを感じます。だからこそやりがいがあります。採用面では、当社を志望してくれる学生さんに対し、合否の判断をしなければならないこと。真剣に悩んで悩んで結果を出します。採用担当者にとって一番しんどい仕事です。

■働くうえで、一番大切にしていることはなんですか?

働くという字は、人が動くと書きます。ただ言われたことをするだけでなく、自分で考えて自分で動くことが大切だと思います。私の10年間変わらない方針です。また、目の前の仕事にとらわれすぎず、周囲の状況に応じて何を優先すべきかといったことも考えています。(まだまでできていませんが。。。)

■これから就活を行う学生さんへ、応援メッセージやアドバイスをお願いします。

皆さんは何のために就職活動をするのですか?何のために働くのでしょうか?理由は様々あると思いますが、ぜひ自分の答えを持って就活にのぞんでください!自分の言葉でしっかり説明ができる学生さんこそ、企業が採用したい人財です。私たちも真剣に活動を行います。一緒にがんばりましょう!

並川 知子(ナミカワ トモコ)

業務部 主任

社会人歴 12年目

■現在は、どんなお仕事をされていますか?

中古車・レンタル車・環境機器を中心にお電話でお客様と直接対応させて頂いたり、営業の方のフォロー、入庫から売上までの書類対応などを行っております。また、採用・インターンシップ関係、経費処理、宣伝広告関係、銀行送金など様々な仕事をさせて頂いております。

■そのお仕事のやりがいや楽しいと思えることはなんですか?

1本の電話や営業さんから問い合わせから、レンタルや中古車の受注につながったり、その報告を聞いたときに対応してよかったと思います。次も頑張ろうと思いになります。そして、自分の仕事の中で、新しい取り組みやイベントを計画・実行させて頂けるので、たくさんの事にチャレンジでき、とてもやりがいのある仕事だと思います。また、事務でありながらが営業的な要素を持った対応ができるので、たくさんの人と関わることができるので、視野・知識を広がるので仕事がより楽しく感じます。

■逆にこれは辛いとか難しいと思うことはなんですか?

物流の業界は流れを止めることができません。お客様の仕事に支障がでないように、営業・サービス・事務が一丸となって的確かつスピーディに対応しています。しかしながら、仕事が多岐に渡っていることで、急ぎの仕事が重なることがあるとなかなか対応ができない時もあり、お客様や関係会社、営業・サービスの方にご迷惑をおかけしたりすることです。出来ない自分がとてももどかしく感じます。それでも、周りの方のサポートもあり、仕事が出来るので日々感謝するとともにチームのありがたさを感じます。

■働くうえで、一番大切にしていることはなんですか?

一つの仕事に満足しないことです。当社は、自らが考えて仕事を組み立てていきます。最初は、1つだけかもしれませんが、年数を重ねることで、仕事の幅や質を向上することができると思います。事務は、利益を生む仕事ではありません。だからこそ、出来る仕事を増やすことで営業さんやサービスさんのフォローをたくさんすることができます。並川さんに頼んでよかったって言ってもらえることが何よりも嬉しいですし、もっと頑張ろうという思いになります。出来るを増やすことでありがとうの数も増えると思います。だから、頼まれた仕事を積極的にこなすように心がけています。

■これから就活を行う学生さんへ、応援メッセージやアドバイスをお願いします。

一歩踏み出す勇気を持つことだと思います。挨拶ひとつでも小さい声よりも、明るい元気な挨拶は対応していてもいいなと思いますし、説明会等でも質問などでもなかなしずらかったりすると思いますが、ちょっとでも思ったことを自分なりの言葉で表現して頂けることで伝えた側にとっては、とても嬉しいことです。少し恥ずかしかったりすると思いますが、その一歩を踏み出すことが大事だと思います。

松本 純也(マツモト ジュンヤ)

販売課 主任

社会人歴 9年目

■現在は、どんなお仕事をされていますか?

主にフォークリフトと物流機器を提案、販売してます。他にもフォークリフトのメンテナンスの依頼を受けて確認したりサービスの方に伝えたりもします。物流機器を販売するにあたっては建築図面を見たり現場で測量したりしてから提案したりします。

■そのお仕事のやりがいや楽しいと思えることはなんですか?

提案した案件が実際に採用してもらい完成して完成形を見ると達成感があります。

■逆にこれは辛いとか難しいと思うことはなんですか?

いろいろな知識が必要な仕事だと思いますが知識のなさによってミスしたりすることがあります。その時は自分の勉強不足を感じますし、また難しさも感じたりします。

■働くうえで、一番大切にしていることはなんですか?

素直に働くことを心がけています。お客様は自分より歳が上のことが多くかつ役職や人生経験がある人と商談をしなければならないので嘘や自信がない時はすぐに見抜かれたりします。そのためわからない時は「わからないので調べてきます」など素直に対応するようにしてます。

■これから就活を行う学生さんへ、応援メッセージやアドバイスをお願いします。

何事にも真面目に取り組めばいい結果はついてきます。

 

会員企業