越智今治農業協同組合

サービス・その他, 食品・飲料・農林水産, 金融・証券・保険, 美容・健康・医療・福祉, 官公庁・団体・組合・連合会

越智今治農業協同組合

◆JAおちいまばりは、命と未来を創るのは自分たちであるという誇りを持ち、
  互いに助け合い、協力し合う協同の心を大切に、地域や農業を支える事業・活動に取り組んでいます。◆

JAおちいまばりは、本州と四国を結ぶ「しまなみ海道」が走る風光明媚な島嶼部地域と、四国の玄関口として造船やタオルで有名な今治市を管内に持ち、年平均気温15~16度、平均降雨量1,100㎜程度の温暖な気候と長い歴史と伝統に育まれた地域にあります。 管内の農業は、島嶼部及び陸地部の山間部で当JA農畜産物販売高の大半を占める柑橘類が栽培されており、光センサー選果機を導入した共同販売を行なっています。また、陸地部の平坦地では、米麦や施設園芸作物等の栽培が中心となっています。

企業名 越智今治農業協同組合
本社住所 〒794-0028 愛媛県今治市北宝来町1丁目1-5
業種 農業協同組合
募集職種 総合職・彩菜正職員(職場限定正職員)
雇用形態 正職員、その他(職場限定正職員)
事業内容 ○農業のこと(営農経済事業)
地域の農業を守るため、おいしく安全な農産物の生産について技術指導を行ったり、農家経営を支援するなど、農業に関わる幅広い業務を行っています。また、本格的な農業から家庭菜園向けの農業資材の販売や、農業機械の販売・修理・相談受付も展開しており、営農ならびに農家生活向上のためのサポートを行っています。

○お金のこと(信用(金融)事業)
”「笑顔」と「ありがとう」をつなぎます”
組合員・地域のみなさまのための身近で便利で安心な金融機関です。ニーズに合わせた金融商品や金融サービスを提供し、みなさまのメインバンクとなることをめざしています。

○保障のこと(共済(保険)事業)
「もしも」の時のみなさまとご家族の暮らしを守る、ライフスタイルに応じた保障プランを提案します。また、老後のための資金プランの提案や、迅速で頼れる自動車事故処理体制など、みなさまの生活をサポートしています。

○福祉のこと(生活福祉事業) 
これまで長年にわたり、農業、そして地域を支えてきた組合員への恩返しとして、また、地域のみなさまの生活支援として、良質で適切な介護サービスを提供しています。ご利用者さまとの心のふれあいを大切に、お年寄りをはじめ、すべての人々がともに安心して暮らせる地域づくりをめざします。
設立 1997年4月
代表者 代表理事理事長 黒川 俊継
資本金 64億円
売上高 49億2,551万円 2017年3月時点
従業員数 941名(正職員502名 その他439名) 2017年4月時点
事業所 今治市・越智郡上島町
関連会社 株式会社ジェイエイ越智今治・農業生産法人株式会社ファーム咲創

この企業へのお問い合わせ