株式会社大石工作所

機械・プラント・エンジニアリング

株式会社大石工作所

【守り続け 支え続け 進化し続ける】
創業以来培ってきたプラントメンテナンス技術を守り 基幹産業である『ものづくり』を支え続けることによって人々の豊かな生活と良い社会作りに貢献したいと考えています。 新居浜で暮らしたい 働きたいと思っている方 または大石工作所に関心を持たれた方 エントリーお待ちしております!

企業名 株式会社大石工作所
本社住所 〒792-0893 愛媛県新居浜市多喜浜6丁目2番45号
業種 機械・プラント・エンジニアリング
募集職種 (総合職)施工管理職 / (専門職)技術職
雇用形態 正社員
事業内容 当社では化学プラントを中心に、プラントで用いる大型圧力容器や搬送用機器などの製造・整備・据付等のプラント設計・製造・現場施工といったエンジニアリング業から、日常点検や品質管理・設備診断であるメンテナンス業までのトータル保全計画を立案して行っています。
・配管取付、機器設置、小型・大型機据付、試運転
・合理化改造、老朽更新、分解整備
・非破壊検査、一圧検査
・回転機類(送風機・圧縮機・輸送機)のメンテナンス
創業 1938年4月1日
設立 1961年4月1日
代表者 代表取締役 大石 憲一
資本金 2,000万円
売上高 8億7000万円:2015年3月時点
従業員数 120名(社員32名 協力会社20社):2015年4月時点
事業所 ■本社
愛媛県新居浜市多喜浜六丁目2番45号
■菊本営業所
愛媛県新居浜市菊本町一丁目10番1号
■新居浜営業所
愛媛県新居浜市惣開5番1号
主要取引先 住友化学㈱ 様/住友ケミカルエンジニアリング㈱ 様/三菱化学㈱ 様/三菱化工機㈱ 様/㈱高田工業所 様/住重プラントエンジニアリング㈱ 様/住共エンジニアリング㈱ 様/㈱イージーエス 様/住ゴム産業㈱ 様/大王製紙㈱ 様/大王エンジニアリング㈱ 様/四電エンジニアリング㈱ 様/三井造船プラントエンジニアリング㈱ 様/鈴三テクノ㈱ 様  他
”そもそもプラントとは?”  わたしたちの身の回りにある食品や医薬品などの製品、あるいは製品過程の中間体をつくるための生産設備のことを指します。
このプラントを新設・増設することを【プラントエンジニアリング】といい、プラントが効率的に稼働できるよう設備管理し、定期的な巡回点検や精密診断を行うといった予防保全・計画補修を実施することを【プラントメンテナンス】といいます。
中でも化学製品を生み出す【化学プラント】では他のプラントに比べて、「品質・安全面・規律」という点で高いレベルが求められます。
沿革 1938年 大石若一が住友化学菊本製造所構内において、 機械修理下請を開始。
1949年 新居浜市新須賀町に大石工作所を建設。
1961年 法人株式会社大石工作所を設立。代表者大石若一。 資本金500万円。
1977年 代表者大石隆憲就任。
1981年 新居浜市多喜浜に本社工場建設移転。 増資500万円 (新資本金1,000万円)
2006年 ISO 9001認証取得
2015年 増資1,000万円。(新資本金2,000万円)代表者大石憲一就任。
取得可能な資格 ボイラー整備士/特急・普通ボイラー溶接士/ガス溶接作業主任者/クレーン(5t未満・移動式)/玉掛け/足場作業主任者/プレス機械/酸欠作業主任者/衛生管理/アーク溶接/半自動アーク溶接/ステンレス溶接/特定化学物質/有機溶剤/エックス線作業主任者/溶接施工技術者/放射線透過試験技術/超音波探傷試験技術
磁気探傷試験技術/浸透探傷試験技術/保全技能士/管工事施工管理技士/設備診断士/高所作業車/研削砥石 など

この企業へのお問い合わせ